What the health/健康って何?

[2017年/アメリカ合衆国/92分/日本語字幕付]


両親や祖父母が糖尿病や心臓病、ガンを患った経験から、健康には人一倍気を使ってきた監督のキップ。そんな彼の食生活は、WHO(世界保健機関)の発表によって根底から覆されます。
    
それは2015年の発表で

「加工肉(ハム、ベーコン、ソーセージなど)には発がん性があり、1日50gの摂取で、大腸がんになるリスクが18%上昇する」というものでした。
WHOは発表をした際、加工肉を発がん性のある物質としてタバコやアスベストと同じグループに分類しました。

ここから彼の新たなヴィーガン・ジャーニーが始まります。
肉・魚・玉子・乳製品などの動物性食品の摂取による健康への影響を、さまざまな方面の有識者および菜食人へのインタビューを通じて明らかにしていきます。

畜産が地球環境を破壊する最大の原因だと明らかにし、世界に衝撃を与えたドキュメンタリー映画『Cowspiracy/カウスピラシー』。
その作品を制作したキップ・アンデルセンとキーガン・クーンのコンビが続編として制作したのが『What the health』です。カウスピラシー同様、幕開けから最後まで、ショッキングな内容のオンパレードなジェットコースタームーヴィー。健康に気にする人は必見、そうでない人も、観るとその後のライフスタイルが激変するかもしれません。

※焼き菓子やパン、ドーナツなど冷凍商品と一緒に発送する事ができません。
 それぞれ別にご注文下さいますようお願いいたします。

販売価格
3,080円(税込)
購入数